残波岬リーフウェーディング 4/19

前回 VOYAGER MAGIC B71M + 17バスワンXT の組み合わせにオモックブレードを使用した際、バスワンのドラグでは歯が立たない魚に出会ったため、今度はヒラマサロッドを手にリーフエッジへ行ってきました。

オモックブレードではアタリはまったくなかった為、家に転がっていた円錐ウキを使い、するするスルルーの真似事をしてみました。

軽い浮きのため飛距離は出ないものの、それなりに潮に乗り100m近く流すことができました。

回収時、ゆっくり巻いていると強烈なアタリ、ロッドを横に振り合わせ、縦に持ち替えたところ根に潜られ終了

その後あたりはなかった為、岸際にキビナゴを落とすとオジサン、そのオジサンを泳がせで使うもHITなし、改めて岸際にキビナゴを投下するとニジハタが釣れて、潮が満ちてくる時間のため終了、次はもう少しするするスルルーを勉強して挑みたいと思います。

使用タックル
Rod : BlueSniper 106H Plug Special
Reel : 16 Catalina 5000H
Line : Donpepe 8 Acs 4号
Reader : Tb Carbon Shock Leader 50lb

釣り
スポンサーリンク
tnkをフォローする
Wave Fishing Community